13th-bunpo-title.jpg
●「文法の日」とは・・・
 帯広の加盟校ジョイ・イングリッシュ・アカデミーの浦島先生の呼びかけでスタートした「文法を学ぶ日」です。[続きを読む→]
 

 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー
★高山芳樹 先生「文法の日」セミナー
英文法の大切さを再認識してもらうために、2006年ジョイは「文法の日」を制定しました。第1回は帯広のみでしたが、翌年以降は東京など各都市でもセミナーが開催されています。第5回目からは(一社)全国外国語教育振興協会と各主催校との共催となり、今年も4月から6月に渡って全国各地でセミナーが開催されます。
発祥の地であるジョイの「第13回 文法の日」は5月13日(日)。講師には、高山芳樹先生(東京学芸大学教授、NHKテレビ『エイエイGO!』講師)をお迎えします。高山先生といえば、昨年「夢の英語学校」にゲストとしてお越しいただき、革命的かつ斬新な学習法を伝授してくださいました。そんな高山先生に今回は、文法に的を絞ってお話ししていただきます。
★詳しくはこちら → ジョイ・イングリッシュ・アカデミーWebサイト

■日 時5月13日(日) 13:30〜17:00(開場 13:00)
■会 場ジョイ・イングリッシュ・アカデミー A館[帯広市西17条南5丁目11-14]
■講 師高山 芳樹先生(東京学芸大学教授、NHK テレビ「エイエイGO!」講師)
★プログラム
通じる英語へ大変身! 英語の「語順」を染み込ませよう! [13:30〜15:00]
初級レベルの学習者に共通して見られる間違い。それは、頭に浮かんだ日本語の文をその語順のまま英語に直してしまうことです。「今日は疲れた」をToday is tired.と言ったり、「昨日2時間も英語を勉強したんだよ」を Yesterday two hours English study.と言ったりしていませんか。このクラスでは、普段あまり意識していない日本語の文の特徴を、日本語の歌やクイズを通して楽しみながら理解した上で、英語の語順感覚を体にたっぷりと染み込ませるためのトレーニングをこなしていきます。これであなたの脳みそも英語脳に大変身!?
【対 象】ステップ1・2、英検4級〜3級程度、中学校の英文法レベル

「名詞のかたまり」徹底トレーニングで表現力アップ! [15:30〜17:00]
英文を組み立てる際の基本的な語順に「誰・何が+どうする+誰・何を」がありますが、「誰・何が」にも「誰・何を」にも必ず「名詞のかたまり」がパーツとして入ります。「テーブルの上のネコ」を the table on a cat、「本を読んでいる美しい女性」を read a book a beautiful woman のようにパーツの組み立て方を間違うと、そのパーツからなる英文も通じなくなってしまいます。「名詞のかたまり」を作る際に特につまずくのが、日本語にはない「名詞を後ろから説明する」組み立て方です。a cat on the table も a beautiful woman reading a book も、すべて後ろから名詞 catwomanを説明して、より大きな「名詞のかたまり」となっています。このクラスでは、英語の「名詞のかたまり」を素早く正確に使いこなせるようになるためのトレーニングを徹底的に行います。「名詞のかたまり」を自由自在に操れるようになると、英語の表現の幅がぐーんと広がりますよ。
【対 象】ステップ1・2、英検4級〜3級程度、中学校の英文法レベル
■参加費:[1講座]ジョイ生徒 1,200円、一般および元生徒 1,400
[2講座]ジョイ生徒 2,200円、一般および元生徒 2,600
 ※ジョイ・クーポン使えます  ※中・高校生は各200円引き
■定 員:各講座 50名 ※定員になり次第締め切ります。
★お申込み事前申し込みが必要です。ジョイA・B館カウンターにて直接、または以下の方法でお名前クラス電話番号参加する講座数をお知らせください。
●TEL:0155-33-0198(当日まで応対可能)
●ジョイHP お問い合わせ
から(5/11午後8時まで受付)
★ セミナー詳細WEBサイト
http://www.joyworld.com/adult-news/adult-catc/2018/03/post-1267.php(ジョイ・イングリッシュ・アカデミーHPへ)

 ハイツセンター イングリッシュスクール
★“開校48周年” わたなべ ゆうか先生「文法の日」セミナー
■日 時4月7日(土) 13:00〜15:00
■会 場ハイツセンターイングリッシュスクール 2階
■講 師わたなべ ゆうか 先生(「FMノースウェーブ」パーソナリティ)
★プログラム
“伝える” から “繋がる” コミュニケーション [13:00〜15:00]
なぜ英語を勉強するの?」「どんな自分になりたい?」それぞれ理由や目的は違うと思います。
そこを大切に考えながら、参加者の皆さんとの対話の中で「英語の勉強の仕方」についてお話をしていきます。
また、わたなべ ゆうかさんが高校でミュージカルを学んでいたときのツールのひとつ「英語を用いたロールプレイング」も実践してみます。これは瞬時にその場に応じてコミュニケーション方法を編み出すイメージが掴める楽しいトレーニングです。この他にも、イギリス滞在7年間の貴重な体験談も盛りだくさん。 どうぞお見逃しなく!
【対 象】中学生〜社会人
■参加費無 料
■定 員30名 ※定員になり次第締め切ります。
★お申込み:メールかお電話で事前にお申し込みください。
●TEL:011-386-6268  ●メール:eigo@hcenglish.com
  (平日:13:00〜21:00/土:9:00〜15:00/日:定休日)
★ セミナー詳細WEBサイトhttp://www.hcenglish.com/news.html
(ハイツセンターイングリッシュスクールHPへ)

 ジェイムズ英会話
★ジェイムズ英会話「文法の日」セミナー
■実施日5月18日(金) 〜
■会 場ジェイムズ英会話 各支校
ジェイムズ英会話 北上校
●テーマ:英語の時制 [講師:Benjamin 先生、Chad 先生]
■実施日時5月18日(金)、25日(金)
■対 象入門、初級レベル
■定 員8
■参加費1,080円(税込)
★お申込み・お問い合せジェイムズ英会話 北上校 フロントにて
●TEL:0197-65-2282(担当:梅原) ●メール:jeskitakami@james.co.jp
★ お申込み締切5月2日(水)

ジェイムズ英会話 仙台校
●テーマ:英語の時制 (じかん)
[講師:打越由里佳 先生、William Regan 先生]
■実施日時5月30日(水) [1] 14:30〜15:30 [2] 18:30〜19:30
■対 象入門・初級
■定 員8
■参加費1,080円(税込)
★お申込み・お問い合せジェイムズ英会話 北上校 受付にて申込み
●TEL:022-267-4911(担当:足立) ●メール:jessendai@james.co.jp
★ お申込み締切5月26日(土)

 アイケーブリッジ外語学院
★文法の日特別講座「初級文法で話しつくそう!」
「知っている初級文法だけで、これだけ話せる!」ということを実感するための講座です。
「韓国語の基礎は勉強したけれど、あまり話す機会がない。話そうと思っても、なかなか口から出てこない」そんな方はいらっしゃいませんか? しかし、いくつかの文法を使いこなすだけで、会話の幅はグンと広がります。
 韓国語初級者なら知っている文法を駆使し、  
・「これまでの話をしよう
・「わたしの話をしよう
・「これからの話をしよう
この3つのテーマで語り合ってみましょう。
韓国語で話すことは、こんなに楽しいんだ!と、実感してみようではありませんか。
全3回。1回ずつの受講も可能です
★スケジュール
第一回「これまでの話をしよう」(過去、経験) 柳志英 先生
●開催日:6月2日(土)[10:00〜12:00(120分)]
第二回「わたしの話をしよう」(希望、依頼) 崔ナレ 先生
●開催日:6月16日(土)[10:00〜12:00(120分)]
第三回「これからの話をしよう」(未来、計画) 南嘉英 先生
●開催日:6月30日(土)[10:00〜12:00(120分)]
【対 象】韓国語能力試験1、2級/ハングル検定能力試験4級
※以上は目安です。検定試験を受けたことがない方、ご自身のレベルが分からない方はご相談ください。
TEL: 03-5157-2424
■参加費:1回ずつ受講の方…5,800円+税(I.K.Bridge会員 5,500円+税)
全3回受講の方…16,000円+税(I.K.Bridge会員 15,000円+税)
■定 員:各講座12名 (各講座最少開講人数3名)
★お申込み:こちらの受講申込みフォームをご入力の上、お申込みください。
★ セミナー詳細WEBサイト
https://ikbridge.co.jp/korean/home/special-lesson/syo_naoshi/
(アイケーブリッジ外語学院HPへ)

 アテネ・フランセ
★島崎 貴則 先生「文法の日」セミナー
■日 時4月7日(土) 15:30〜17:20
■会 場アテネ・フランセ
■講 師島崎 貴則先生(フランス語・ギリシャ語・ラテン語 講師)
★プログラム
島崎貴則 フランス語文法セミナー「「文法」を遡る」
現在われわれが接するフランス語の文法は、フランス語の慣用・規則を整理分類したもので、学習者にとっては頼りになるガイドとなってくれます。しかし中には規則として納得するにしてもその理由を考え始めると疑問が浮かんでくるものも少なくありません。・・・
★続きはこちら → アテネ・フランセのWebサイト
【対 象】フランス語全レベル
■受講料:校内生1,000円、校外生1,200
■定 員165名(申込先着順)
★お申込み:いずれかの方法をお選びください。
[1]アテネ・フランセ1階受付でお申し込み(お支払いは現金となります)
[2]セミナー詳細ページ送信フォームからお申し込み(お支払いは銀行振込となります)
★セミナー詳細WEBサイト
https://www.athenee.jp/1_french/04_fuyu/bunpou.html
(アテネ・フランセHPへ)

 渋谷外語学院・日伊学院/欧日協会ドイツ語ゼミナール
★渋谷外語学院・日伊学院/欧日協会ドイツ語ゼミナール「文法の日セミナー」
毎年4月から6月に一般社団法人全国外国語教育振興協会加盟校とその仲間が協力して、全国各地で文法に関するセミナーやイベントを開催します。
語学学習に「文法」が大切なのはなぜでしょうか。その理由は「文法を正しく理解することで、正確な文章力が身につくと同時に、発話に自信がもてるようになり、会話力が向上するから」です。語学を学習する上で、文法を正しく理解することはとても大切なのです。
文法をもっと知りたい! 文法アレルギーを治したい!」そんな学習者の方々にぜひご参加頂きたいセミナーです。
 ★渋谷外語学院・日伊学院/欧日協会ドイツ語ゼミナール「文法の日」ご案内チラシPDF_icon

■日 時4月29日(日)
■会 場渋谷外語学院・日伊学院 欧日協会ドイツ語ゼミナール
■受講料500円(在校生)/1,000円(一般)※入学金ナシ
■定 員:各講座25
★プログラム:イタリア語編(日伊学院)
命令法 Imperativo [10:00〜13:00]
日本語で言うところの「〜せよ」にあたる命令法。イタリア語の命令法は1人称単数以外のすべての人称にあり、一見、人称変化の数が多そうですが、直説法現在の変化がマスターされていれば実は重なるところが多いのでそれほど大変ではありません。この機会に勉強してみてはいかがでしょうか?
●講師:Faliero 先生 【対象レベル】初級〜

時制の一致 Concordanza dei tempi [14:00〜17:00]
イタリア語には日本語にない時制の一致のルールがあります。主節の動詞が現在・過去、あるいは条件法と変わることによって従属節の動詞に何を使うべきか分からなくなってしまいますよね。そんな時のために、少しでも自然に出てくるように、この機会に比較的難しい文法事項の「時制の一致」について学んでみましょう!
●講師:Faliero先生 【対象レベル】中級

★お申込み各セミナー詳細WEBサイトお申込み専用フォームをご利用ください。
★ セミナー詳細WEBサイト
●TEL:03-3461-8854  ●直接来校でのお申込み:[アクセスMAP
★お申込み締切4月22日(日)10:00まで
 ★欧日協会ドイツ語ゼミナール「文法の日」セミナー
■日 時4月29日(日)
■会 場渋谷外語学院・日伊学院 欧日協会ドイツ語ゼミナール
■受講料500円(在校生)/1,000円(一般)※入学金ナシ
■定 員:各講座15
★プログラム:ドイツ語編(欧日協会ドイツ語ゼミナール)
形容詞・冠詞・名詞の語尾変化
Adjektiv-, Artikel- und Nomen-Deklination [10:00〜12:00]
ドイツ語の語尾変化(Deklination)に焦点を当てた講座です。形容詞・冠詞・名詞の語尾変化はドイツ語を学ぶ多くの方がつまづく文法のひとつです。例えばStudentStudentenFotografFotografenのように名詞の語尾にnが付く場合があったり、ein guter …とder gute …のように不定冠詞か定冠詞によって形容詞の変化が異なったり。この講座を機にまとめて整理・確認してみませんか?
●講師:Eberhard 先生 【対象レベル】A2以上

否定形 Negation [10:30〜12:00]
Ich kann heute zur Schule nicht kommen.」と「Ich kann heute nicht zur Schule kommen.」と「Ich kann nicht heute zur Schule kommen.」はどれが正しい?「Ich mag keine Apfel.」と「Ich mag Apfel nicht.」も迷いますね。否定文、否定形に関する皆さんの日ごろの疑問にお答えします。否定形が苦手な方、もう一度確認しておきたい方歓迎です。
●講師:Rendler 先生 【対象レベル】B1以上

接続法Ⅱ式 Konjunktiv Ⅱ [13:00〜16:15(途中休憩15分)]
接続法はドイツ語文法の難関のひとつによく上げられます。特にⅡ式がよくわからない、苦手という方は少なくありません。敬遠されがちな接続法ですが、助動詞や動詞の活用や文の役割を整理・理解できれば怖いものではありません。ドイツ語の表現力の幅が広がり、文章の理解度も飛躍的に高くなります。今回はじっくり時間をかけて、接続法を解説します。
●講師:Eberhard先生 【対象レベル】B1以上

★お申込み各セミナー詳細WEBサイトお申込み専用フォームをご利用ください。
★セミナー詳細WEBサイト
http://onichi.co.jp/cms/news/archives/2641(欧日協会ドイツ語ゼミナールHPへ)
●TEL:03-3461-0261  ●直接来校でのお申込み:[アクセスMAP
★お申込み締切4月22日(日)10:00まで

ウインドウを閉じる