4月8日(日)「第2回 文法の日セミナー」を開催しました!


「文法の日」とは・・・
平成18年4月、帯広の加盟校ジョイ・イングリッシュ・アカデミー 浦島久学院長の提案でスタートしました。毎年4月の第2日曜日を「文法の日と位置づけ、英語を学ぶ仲間が集い、英文法の大切さを見直そう!という運動で、2回目となる今年は、帯広、札幌、東京、大阪、名古屋などでセミナー・イベントが開催されました。全外協はこの行事を応援しています。 来年、イベントを開催してくださるスクールさんを募集しております。
【お申込・お問い合わせ】
TEL:0155-33-0198 e-mail:joyadults@joyworld.com
ジョイ・イングリッシュ・アカデミー
テーマ:午前「身体でみるみる覚えられるアクション英文法」/
    午後「準動詞がわかれば英文法の心がわかる
講 師阿部 一先生(阿部 一 英語総合研究所 所長)

レポート: 昨年の発音&スピーチ講座にも登場した阿部一先生に来ていただき、初級講座と中級講座にはそれぞれ50名のみなさんが参加しました。いずれも、表現方法の微妙な違いで意味が違ってくるということを実感しました。なぜ「文法が大事」なのか、よく実感できたのではないでしょうか。
初級講座より
 文法とは、理解してもらうために物を指差して名詞を言う、という行為を保証するもの。名詞を結びつける道具。感性と常識力も必要。わずか2・3年でも勉強の仕方によっては5〜10年に相当する。集中力が大事。
中級講座より
 名詞をたくさん覚えれば何とかなるわけじゃない。名詞は役者。そこに動詞が加わることで何かが起こる。名詞には形容詞、動詞には副詞を付け足すことで詳しく事実を述べることができる。さらに助動詞が入ることによって感情が表現できる。中級より上を目指すなら「説得力のある英語を書いたり話したりできるようになること」が大事。その鍵は「分詞」。
Joy会場風景Joy会場風景
TOPへ▲
テーマ:「なるほど!そうなんだ!英文法♪」〜 atheから始める英文法のススメ〜
講 師対木孝成 先生、アレックス先生(IAY スタッフ)

IAY会場風景レポート: 参加者15名。当日のセミナーの例文をご紹介します。
Do you have time?→ちょっといいですか?
Do you have the time?→いま、何時ですか?
 「the」は、「世界に一つしかない」などと言うときに使われますが、「the moon」と言うように、「世界に一つしかない」という考え方に基づくと、「後にも先にもいましかない」=「いま」=「いまという時」=「いまの時刻」という発想になるとのこと。ですから「time」に「the」を付けると「いま、何時?」という意味になるようです。他にも目からウロコの英文法がたくさん紹介されました!
TOPへ▲
【イベント3】 アメリカン ハウス
テーマ:「なるほど英文法Q&A」〜英文法は結構面白い〜
講 師松崎 博 先生(アメリカン ハウス 代表)

Jアメリカンハウス会場風景レポート: 東京都知事選挙を終え、いざ会場(コール田無)へ!30名ほど入る会場は満席になりました。ご講演の冒頭はずばり、「Listen & Repeat!」。英語を約1,100時間聞き続けると、自然に口をついて出てくるので、聞いて繰り返す、その反復練習が決めてとのこと。 日々の地道な努力が大切です。頑張らねば!文法コーナーでは、現在形と現在進行形の使い分け、過去形と過去完了形の使い分けなど、勘違いしやすい文法用法について学びました。
なるほど英文法Q&A ご興味のある方は先生のご著書「なるほど!英文法Q&A」(語研刊)を是非ご覧ください。
 後半は松崎先生のご趣味である手品のお仲間さんたちが3名参加され、楽しいマジックショウがありました。
TOPへ▲
【イベント4】 日伊学院 大阪校
テーマ:「イタリア語文法
講 師入江 たまよ先生(日伊学院東京校でイタリア語を学び、イタリア留学後日伊学院イタリア語講師に。昨年・一昨年のNHKテレビ講師担当)

レポート: 参加者25名。レベルの低い方も高い方も、それはそれなりに童心に戻ったお顔をされながら、講座を楽しんでおられた。スタッフにも仕事への活力を与えてくださった。
TOPへ▲
【イベント5】 日伊学院 名古屋校
テーマ:「イタリア語文法
講 師入江 たまよ 先生

レポート: 参加者25名。文法という堅苦しい題材にも関わらず、先生の人柄がよく出ていたとても楽しい文化講座でした。
 イタリアの歌を聴いて、生徒さんも参加する形で、皆さん満足の様子。入江講師には、朝名古屋・午後大阪に東京から出張、各校とも最大収容の教室が25名なので満員御礼でした。
TOPへ▲
【イベント6】 渋谷外語学院 東京校
テーマ:英文法「英会話も文法もキーは二つ!
講 師北島 力一 先生(元渋谷外語講師、現予備校名物講師)

レポート: 参加者12名。参加者が黒一点。あとは全員大人の女性で、予備校講師もどきどきニヤニヤでした。しゃれを多く含んだ楽しい講義に、学生時代にもどって楽しめたセミナーでした。
TOPへ▲
【イベント7】 日伊学院 東京校
テーマ:「イタリア語文法
講 師ジョヴァンイ先生

レポート: 参加者8名。イタリア語だけでの講座だったので、中級以上ここも女性のみ。熱のこもった「学習」で、次回の内容リクエストが出たほど。女性はまじめですね。


ウインドウを閉じる
Copyright © JAPAN ASSOCIATION FOR THE PROMOTION OF FOREIGN LANGUAGE EDUCATION