後援:公益財団法人日本英語検定協会/協賛:The Japan Times ST
文法の日 特別セミナーを開催しました!
会の名称
文法の日 特別セミナー
浦島久 先生の「英文法と仲良くなるためのヒント」
開催日時 2013年 5月18日(土) 13:00〜15:00
会  場 ジャパンタイムズ・ニフコホール
参加人数 60名
講  師 浦島久 先生
(帯広 ジョイ・イングリッシュ・アカデミー 学院長)
〈文法の日特別セミナー/浦島先生の『英文法と仲良くなるためのヒント』〉
浦島 久(うらしま ひさし) 氏
浦島先生1952年北海道豊頃町生まれ。小樽商科大学(経営学)、帯広畜産大学修士課程(農業経済)を修了。
大学卒業後、松下電器産業(現パナソニック)へ入社するが、1977年に帯広へ戻り英会話学校「イングリッシュハウス・ジョイ」を設立。現在は、ジョイ・イングリッシュ・アカデミー学院長、小樽商科大学特認教授。著書に『話せる! 英語音読【初級編】』(共著、日本実業出版)、『自分を語る英語』(ジャパンタイズ)、『1分間英語で自分のことを話してみる』(共著、中経出版)、『自分のこと100言う英会話』(共著、ダイヤモンド社)等がある。趣味は写真、音楽、旅行、カーリング(世界シニアカーリング選手権出場)と幅広い。
講師関連サイト
ジョイ・イングリッシュ・アカデミー [www.joyworld.com
ブログ 「浦島久の玉手箱」 [www.joyworld.com/blog/
ph01.jpg 文法の日提唱者、浦島久先生を帯広からお招きして、「英文法と仲良くなるためのヒント」を開催しました。英語学習の4技能「話す・聞く・書く・読む」ことを一本の木に例え、文法・語彙・発音は4技能を支える幹にあたるとして、文法力が会話力向上に大きく係わる理由を、わかりやすく説いてくださいました。また、音読や英作文などのエクササイズを通して、実践的な英語学習のコツを学びました。
ph02.jpgph03.jpg
 講演の最後には、アマチュア写真家として写真展で入賞するほどの腕前をもつ浦島先生が撮影した「豊頃町のハルニレの木」の四季折々の美しい写真を素敵なBGMにのせて披露してくださいました。
ph06.jpgph04.jpg
ph05.jpg 後半の The Japan Times ST高橋敏之編集長と浦島先生のクロストークでは、お二人の英語との出会いや学習体験談などについてお話いただきました。

 講師の浦島先生をはじめ、ご参加くださった皆様、運営にご協力くださったスタッフの皆様に心よりお礼を申し上げます。
 文法の日は来年も再来年もずっと続けてまいります。「ぜひうちのスクールにもきてほしい!」という方がいらっしゃいましたら、ご遠慮なく全外協事務局までご相談ください。
ウインドウを閉じる