pagetop

イベント

HOME > イベント > ナニワのミッキー再々登場!  超売れっ子通訳ガイドが語る タッチーな話題にあなたならどう答えますか!

ナニワのミッキー再々登場!  超売れっ子通訳ガイドが語る タッチーな話題にあなたならどう答えますか!

ナニワのミッキー、再々登場!! 今回は、GICSS研究会(NPO法人通訳ガイド&コミュニケーション・スキル研究会)との共催です。
その名ガイド振りで、今や関西通訳ガイド業界の有名人で超売れっ子ガイド、ナニワのミッキー、こと福井道孝さん。
2年前のZoomセミナーでは、ライブで130名超の参加、ミッキーさんの明るく元気な話術に聴衆一同魅了されました。
博学な知識、豊富な語彙力に裏打ちされたミッキーさんのガイディングは、その正確で分かり易い英語とエンターテイメント精神に溢れる話し振りとも相俟って、国籍を問わず、世界中の人を瞬時に惹き付け、虜にする魔法のような名人芸。
そういうミッキーさん、実は会社員生活30年のあと、57歳で通訳ガイド資格を取得してデビューした、遅咲きの転職組です。

日 時: 2022年10月8日(土)13:30~15:00
会 場: Zoom受講 あるいは  アーカイブ(録画によるInternet)受講
講 師: 福井 道孝(ミッキー)先生(通訳ガイド)
参加費: 2,200円
プログラム

演題:超売れっ子通訳ガイドが語る「タッチーな話題」の扱い方

通訳ガイドが観光ガイドできるのは当たり前。通訳ガイドの真価が問われるのは、答えに窮するような難しくデリケートな質問に対しても、丁寧かつ配慮しつつ堂々と自分の意見を述べ、リスペクトを得られるかどうかです。

例えば、お客様に、以下のように尋ねられたら、どう答えますか?
Why did Japan attack Pearl Harbor?
これは北米からの約30名のお客様のツアーの最中に、バスの中で、ミッキーさんが実際に尋ねられた質問です。この超センシティブな質問に、ミッキーさんは気合いを入れて、でも冷汗三斗で回答しました。その回答に、バスの中のお客様全員、完全に納得されたとのこと。

通訳ガイドの現場では、ほかにも実際に以下のような質問を受けました。
*政治:天皇制、日本国憲法
*経済/インフラ:電力事情
*外交/安全保障:日米開戦の原因
*時事:人口減問題

ミッキーさんはこのようなトピックについてどのようにお客様に説明したでしょうか。

ミッキーさんは、コロナ禍中も、バーチャルツアー他で世界に発信をし続け、業界で高い信頼を得ています。きっと「なるほど~」と唸り、皆様ご自身のチャレンジ精神も旺盛に掻き立てられることになることでしょう。

参加者には、事前質問も受け付けます。
大変貴重な機会です、皆様のご参加をお待ちしております。当日ご参加できない方は、アーカイブ受講をご利用いただけます。

超売れっ子通訳ガイドが語る:タッチーな話題の扱い方
京都外国語大学(英米語学科)卒業。英国ベルスクールに1年間留学。
貿易会社(2社)及びメーカー(1社)の海外部門にて計約30年間勤務。その間、ドイツ・ハンブルグ(4年間)、スウェーデン・ヨーテボリ(8年間) に駐在。
2005年度通訳案内士(英語)国家資格取得。2006年より現在まで専業の通訳案内士(英語)として、フルタイムで通訳ガイド業に従事。サンライズツアー(西日本)、米国プレミアム団体ツアー、個人ツアー、クルーズ客のランドツアー、インセンティブツアー、VIP&セレブのアテンド&アテンド通訳、商談通訳等の通訳ガイド業務全般を担当。ガイディングのエリアは全国各地に及ぶ。GICSS研究会理事/講師。

★お申込み

★セミナー詳細WEBサイト
https://www.cel-eigo.com/event/semi_g_fukui2022.html

最上部へ