pagetop

加盟校からのメッセージ

HOME > 加盟校紹介 > シェーン英会話(全国展開)

シェーン英会話(全国展開)

代表者名 代表取締役社長 石谷 雄也
URL http://www.shane.co.jp/
学校所在地 全国189校

講師は英語指導のプロフェッショナル

シェーンは1977年の創業以来、ネイティブ講師が英語を英語で教える「直接教授法」を採用しています。英語だけのレッスンを可能にするには特別なスキルが必要です。そのためシェーンの講師は英語教授の指導資格を有した人材を採用しています。さらに着任前には、英語を母国語としない人たちに英語を教える指導コースの修了が義務づけられています。
シェーンの講師が一番大切にしているStudent Talking Time - 生徒が話す時間を少しでも多く設け、「話す」ことに重点を置き上達をサポートします。

楽しく、通いやすく、続けやすい月謝制

さまざまなアクティビティをテンポよく取り入れることで、子どもたちの集中を途切れさせることなく、五感すべてで英語を学べます。「英語って楽しい!」と思えるレッスンで、お子様たちは一瞬にして英語の世界に引き込まれていきます。
都心やターミナルだけではなく、首都圏におけるスクール拠点数はネイティブ講師の英会話スクールでNo.1。駅から近いスクールが多いので、通いやすく時間を有効に使えます。
また、1977年の創業当初より英語学習を始めやすい月謝制を導入し、多くの英語学習者のサポートをしています。

お子様が着実に学べるレベル別カリキュラム

2020年度の小学校学習指導要領改訂により、小学生の英語教育が必修化されました。これはお子様が英語に触れるきっかけのひとつです。シェーンでは、2才から中学生まで13段階のレベル分けで、最適なレッスンをご案内します。お子様が初めて英語に触れた時から段階的に学べるよう、シェーン独自のカリキュラムとシラバス(授業計画)に則ってレッスンを行います。

上達できるレッスンと自宅学習

レッスンは日本語を使わずに英語だけで行います。また、英語を英語だけで理解するには、レッスン以外の時間でもくり返し英語に触れることが大切です。定期的な通学でレッスンを受講することにより学習習慣を身につけ、さらに副教材を使用したセルフスタディにより内容の定着を図ることで上達へ導きます。
シェーンのレベルに合わせた副教材は、ご自宅や移動中に手軽に取り組める教材で、レッスンで学んだ英語をしっかりと定着させ、着実にレベルアップを目指せる環境を提供しています。

最上部へ